台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2008年9月29日月曜日

    「台湾の声」【緊急講演】尖閣問題ーこれが中国人の盗人論理

    【緊急講演】尖閣問題ーこれが中国人の盗人論理

    戦後 曖昧にされ続けてきた日本の領土問題。
    特に中国、台湾との間での尖閣諸島の領有権問題を歴史的・政治的経緯などの複
    合的な視点をふまえて解説し、あわせて日本のとるべき東アジア戦略を台湾研究
    フォーラムの永山英樹会長が語ります。

    永山 英樹(ながやま ひでき)先生
    1961(昭和36)年 埼玉県生まれ。
    法政大学法学部法律学科卒。中国・山西大学漢語班修了。台湾は我が国の生命線
    、運命共同体であるとの見地から、日台関係の強化と正常化、台湾報道の正常化
    、台湾独立建国の支援、台湾国連加盟の支援等を訴える活動を展開している。
    著書に『日本の命運は台湾にあり』(まどか出版)、共著書に『台湾と日本・交
    流秘話』(展転社)、『国士内田良平─その思想と行動』(展転社)共訳書に『
    台湾国民中学歴史教科書・台湾を知る』(雄山閣)がある。台湾研究フォーラム
    (台湾研究論壇)会長、日本李登輝友の会理事。
    ブログ「台湾は日本の生命線!」
    (http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/)を主宰。

    【日 時】 平成20年10月11日(土) 18時〜19時30分(開場:17時45
    分)

    【会 場】 文京シビック 会議室(文京シビックセンター内)
           東京都文京区春日1-16-21  03-3812-7111
           交通:東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」徒歩1分

           都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分
            http://www.b-academy.jp/b-civichall/about/about02_04.html

    【参加費】 1000円

    【懇親会】 19時30分〜21時30分。参加費:3800円
          *会場の都合により、懇親会参加者は必ず事前にお申し込みくださ
    い。

    【申込み】 10月10日までにメールまたはFAXにて(当日受付も可)

           ***会場の設定上、事前申込を頂けますと助かります***
           FAX:050−3027−1486
           メール:morale_meeting@yahoo.co.jp

    【主 催】 士気の集い・青年部
           TEL 090-3450-1951 FAX 050-3027-1486
           E-mail:morale_meeting@yahoo.co.jp

    -----------------------------------------------------------------------------

    永山英樹先生講演会「尖閣問題ーこれが中国人の盗人論理」申込書

     お名前                お電話    (      ) 
         

     □講演会     □懇親会     (参加は□にチェックを)


    『台湾の声』 http://www.emaga.com/info/3407.html

    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emaga@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: