台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2008年9月5日金曜日

    「台湾の声」【論説】台湾で「麻生首相」待望の声

    【論説】台湾で「麻生首相」待望の声


             永山英樹

    ブログでは関連写真も↓
    http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-488.html

    九月二日の福田首相の辞意表明のニュースは台湾でも大きく報じられ、早速「ポ
    スト福田」の有力候補として麻生幹事長にメディアの注目が集まっている。

    たとえば麻生氏のプロフィール紹介だ。テレビ局のTVBSは「日本で人気の麻
    生氏は、スポーツが好きであるとともに、有名な漫画キチガイ。こうした無類の
    政治家が順調に日本の首相になれるかを、みんなが見守っている」と、まるでス
    ターを扱うような報じ方だ。

    じつはこれは昨年の安倍首相の辞任で、麻生氏が後任の有力候補になったときと
    同様である。当時も「麻生氏は吉田首相の孫に当たる」「漫画が大好き」などと
    言った紹介が競って行われる一方、「台湾は国家」と言った「失言」で中国を刺
    激したことなど、その「友台」姿勢(台湾への友好姿勢)も強調され、台湾人の
    麻生氏への期待は大きく膨らんでいた。

    それだけに中国に友好的な福田氏が選ばれるや、「これで東アジア情勢に暗雲が
    立ち込めるか」と言った失望感を滲ませる新聞まであった。そして失望をしたの
    は政界も同様だった。

    さて、二日午前には王金平立法院長(国会議長。国民党、台湾人)がメディアの
    取材に応じ、麻生首相誕生への期待を次のように表明している。

    「国際問題へのしっかりとした見方を持っている。小泉氏や安倍氏とも良い関係
    を持っている」

    「麻生氏は台湾に対してとても良いし、台湾の各レベルの指導者たちとの関係も
    良好だ」

    「麻生氏はタカ派と呼ばれるが、国家の安全と地域の安定を重視している」

    「非常に強く台湾を支持しているので、もし組閣すれば台湾には有利だ」

    「台日関係は目下最良の段階にあるが、さらに進展させる必要がある。近年日本
    は台湾人観光客へのビザ免除や国際免許証の相互承認を行った。日本は貿易相手
    としては二番目で、両国の貿易総額は昨年には六百七十一億元に達し、台米貿易
    を超えた。観光客の相互往来も昨年は二百五十万人の記録を創った。将来はさら
    に発展させるべきだ」

    他方、中国の御用学者である時殷弘・中国人民大学教授(国際関係学専攻)はメ
    ディアとのインタビューで、「福田首相の辞任で中日関係は影響を受けるが、大
    したことはない。両国関係を発展させるために最も重要なのは、新首相が靖国神
    社を参拝するかどうかだ。麻生氏は政治色が強烈だが、参拝はしないと思う。今
    の日本政府に中国との対抗状態に入る精力はあるまい」と、低いトーン。そして
    「福田首相はとてもよかった。昨年末に中国を訪問し、八月には五輪開会式にも
    出席した」と付け加えた。

    このように、台湾人と中国人の「麻生観」はいつもながらに対立しているが、日
    本人が耳を傾けるべきは、もちろん利害が対立する敵の中国人ではなく、一致す
    る台湾人の声だろう。


    『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html

    『日本之声』 http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe (Big5漢文)

    <投稿はこちら> taiwannokoe@googlegroups.com

    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emaga@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: