台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2014年9月19日金曜日

    「台湾の声」【本日】李登輝元総統が本日から来日! 大阪と東京で歓迎できます!

    【本日】李登輝元総統が本日から来日! 大阪と東京で歓迎できます!

    日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載

     李登輝元総統がいよいよ本日(9月19日)、5年ぶりに来日されます。曾文恵夫人や李安娜さん
    (ご長女)や李安[女尼]さん(ご次女)などを伴われてのご来日です。

     本日は関西国際空港に着き、記者会見を開きます。明日20日は大阪府立国際会議場(グラン
    キューブ大阪)にて「これからの世界と日本」と題した講演会。21日は東京に移動し、大手町サン
    ケイプラザにてやはり「これからの世界と日本」と題しての講演会。演題は同じですが、大阪のご
    講演とは内容が異なるそうです。

     22日は太陽光発電所を視察される予定で、23日からは北海道に渡り和牛飼育の状況などを視察。
    小樽にも立ち寄られる予定で、25日に帰られます。

     6泊7日の間、多くの方にお会いになりますので、かなりお疲れになるかもしれません。お元気で
    お帰りいただくためにも各地でおおいに歓迎したいものです。

     大阪と東京での歓迎ポイントができましたのでご案内いたします。講演会に行けなかった方も、
    講演会に行かれる方も、ぜひ歓迎を!

    *本日の記者会見に一般の方は参加できません、参加は事前登録制になっておりますので、事前に
     お申し込みいただいた報道関係者のみご参加いただけます。

    ◆大阪

    ・9月19日(金)午後2時 関西国際空港 北コンコース1階・入国出口前

    *本会理事で兵庫県議会議員の和田有一朗・李登輝先生来阪歓迎委員会副委員長を中心に歓迎しま
     す。

    ◆東京

    ・9月21日(日)午後2時、JR東京駅、八重洲南口方面の「日本橋口」出口前

    *本会監事の薄井保則・茨城県支部事務局長を中心に歓迎します。

    ・9月21日(日)午後2時30分、ホテルオークラ東京 正面玄関前

    *李登輝学校研修団団長をつとめた山本厚秀・李登輝先生来日歓迎委員会委員を中心に歓迎しま
     す。

    ◆ご注意

     東京では「日本李登輝友の会の方は『日本李登輝友の会バッジ』を付けてください」と警備当局
    から依頼されています。本会会員の方はバッチを付けていただきますようお願いします。

     歓迎場所は、混み合うことが予想されますので、本会小旗や緑台湾旗、日の丸の小旗はOKで、
    A4判くらいまでの歓迎フリップもOKですが、大きな横断幕などはお控えいただきますようお願い
    します。

     また、歓迎場所の管理者より、鉢巻や旗竿などはご遠慮いただきますようお願いされていること
    も併せてご連絡いたします。

    ————————————————————————————————————————
    2>> 李登輝元総統講演会の参加者へのお願い 大きな荷物はコインロッカーに!

     李登輝元総統はセキュリティを確保すべき要人(VIP)で、政府から警備対象者とされていま
    す。そこで、警備当局から講演会会場に金属探知機を設置するよう依頼されました。

     本会は不測の事態が起こらないよう心がけていますので、実施することといたしました。講演会
    にご参加の皆さまは、大きな荷物を避け、最小限の手荷物で来場されますようお願いします。スー
    ツケースなど大きな荷物は、会場近くのコインロッカーなどに預けてから来場いただきますようお
    ねがいします。

     大阪も東京も、会場にはクロークがございません。また、受付では大きな荷物は預かれないシス
    テムです。講演会のスムーズな進行にご協力をお願いいたします。

     手荷物検査を実施した場合は、不愉快な思いをされる方もいらっしゃるかもしれませんが、李元
    総統の安全確保のためですのでご理解のほど賜りますようお願いします。





    『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html

    0 件のコメント: