台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2014年5月21日水曜日

    「台湾の声」【 6 月 19 日から 22 日】「林監督と行く、金門島戦場史跡と小金門を訪ねる3泊4日間」

    【6月19日から22日】「林監督と行く、金門島戦場史跡と小金門を訪ねる3泊4日間」



    映画『呉さんの包丁』の公開を記念して、林監督に同行いただき主人公 である呉さんを
    訪ねるというツアーを企画いたしました。呉さんの工場では、包丁の製造過程を直接見て、
    さらにお名前を刻印したオリジナル包丁を購入できます。
    日本人には、まだ馴染の薄い金門島ですが、823砲撃戦を始め何度も激戦地になり、


    島のあちこちにその史跡があります。
    このツアーではそういう戦場史跡を見学、日本のツアー初の小金門島行きを実現しました。

    ◆日  程: 6月19日(木) 羽田空港10:50発、松山空港乗換え14:50発便で金門島へ
           6月20日(金) 金門島の戦場跡や記念館を参観
           6月21日(土) 小金門を訪問、ネーム入りの包丁をゲット!(夕方台北へ)
      6月22日(日) 台北市内の施設参観、松山空港16時発便で帰国
    ◆参 加 費:139,800円(ホテル2名1室利用のお1人様料金)
           ◇上記代金は、羽田・台北松山空港利用税、燃油サーチャージを含む。


           ◇1人部屋追加料金18,000円(3泊)
           ◇おとな・こども同額です。
           *現地(松山空港)合流は85,000円(ホテル2名1室利用のお1人様料金)
    ◆定  員:15名
    ◆申込締切:定員に到達次第。
    ◆航空会社:往路は羽田空港10:50発のエバー航空189便、復路は台北松山空港16:00発の
            エバー航空190便の予定 (現地合流の場合は、19日13:30松山空港集合)。
    ◆手配会社:共栄ツアーズ(東京都知事登録旅行業第3-6208号)
    ◆その他:1.食事=4日間 朝3・昼3・夜2 2.添乗員:現地係員がお世話いたします。
          3.ショッピング:4日間で2軒の土産物店・免税店にご案内します。
          4.宿泊ホテル:金門島『海福商務飯店』 2009年5月にオープンしたばかり と新しく、
            無線LANや無料PCが使えるなど便利なホテル。台北市『密都大飯店』、松山空港
            に近く長春路に面し、交通便利。こちらも無線LANや無料PCが使えます。
    *注:交通の状況等により、見学の順序が変更になる場合があります。

    ◆申込方法:以下の項目に記入いただき、FAX:03-6658-8496、E-Mail:ntkyo-ei@tiara.ocn.ne.jp
            まで申込みいただきますよう、お願い申し上げます。
    ---------------------------------------------------------------------------------
         「林監督と行く、金門島戦場史跡と小金門を訪ねる3泊4日間」 参加申込書


    ・ご氏名:                           ・連絡先(TEL):


    ・参加タイプ: 羽田発  現地(13:30松山空港)    ・宿 泊: ツイン  シングル
    ・パスポートNo.:            ・パスポートのローマ字氏名:
    ・パスポートの有効期限:
    ・ご住所:〒
    ・FAX:                            ・E-mail:


    ・生年月日:    年  月  日(   歳  男・女)





    『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html

    0 件のコメント: