台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2014年5月21日水曜日

    「台湾の声」【 4 月 29 日・林建良講演会】「中国ガン—生物学的観点から見る中国問題」

    【4月29日・林建良講演会】「中国ガン—生物学的観点から見る中国問題」

    日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載———————————————————————————————————

    4月29日、林建良氏を講師に日本李登輝友の会千葉県支部が講演会【参加費無料】
       演題「中国ガン—生物学的観点から見る中国問題」

    謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。また、平素から日本李登輝友の会の活動
    にご支援いただき誠に有難うございます。

     さて、最近、馬英九政権の中国接近に伴い、台湾国内の動きは楽観が許されない情勢にありま
    す。このような状況に際し当支部では 台湾団結連盟日本代表 林建良先生をお招きして下記の要
    領にて講演会を開催することと致しました。

     ご多用中とは存じますが、ご出席を賜りたく、謹んでご案内申し上げます。   敬具

     平成26年3月吉日

                                  日本李登輝友の会千葉県支部
                                    支部長 川 村 純 彦

                        記

    ◆日 時:平成26年4月29日(昭和の日) 14:30〜16:30

    ◆場 所:けやきプラザ 9階ホール

          千葉県我孫子市本町3-1-2 TEL:04-7181-1011
          我孫子駅 南口 左側徒歩2分、イトーヨーカ堂正面
          http://www.furepla.jp/access/index.html

    ◆講 師:林建良先生(台湾団結連盟日本代表)

          林建良先生略歴:1958年、台湾台中市生まれ、栃木県在住。医師、医学博士、台湾団
          結連盟日本代表、メールマガジン「台湾の声」編集長、日本李登輝友の会常務理事。
          1987年、日本交流協会奨学生として来日し、東京大学院研究科博士課程修了。在日台
          湾同郷会会長に就任中(1999〜2003年)、在日台湾人のガ国人登録証明書の国籍記載を
          「中国」から「台湾」に改正するための「台湾正名運動」を発足させた。現在、医師
          としての仕事の傍ら、評論家、活動家としても活躍中。著書に『日本よ、こんな中国
          と付き合えるか?−台湾人医師の直言』(2006年、並木書房)、『中国ガン−台湾人医
          師の処方箋』(2012年、並木書房)ほか

    ◆テーマ:中国ガン—生物学的観点から見る中国問題

    ◆参加費:無料

    ◆懇親会:17:00〜19:30
          近くのレストラン「コ・ビアン」にて、会費:3,500円を予定。
          我孫子市本町2-4-10 電話:04-7182-1002

    ◆主催・お問合せ
     日本李登輝友の会千葉県支部
     FAX:047-446-2448
     E-mail:otomi_japan@ybb.ne.jp

    -----------------------------------------------------------------------------------------
    4月29日「林建良先生講演会」申し込み書

    ご氏名:

    お電話:

    メール:

    懇親会:  参加 ・ 不参加







    『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
    2014.4.23

    0 件のコメント: