台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2013年10月31日木曜日

    「台湾の声」【11月6日】「大東亜会議七十周年記念大会」

    【11月6日】「大東亜会議七十周年記念大会」


    昭和18年11月5日、6日、東京の国会議事堂に日本をはじめ、中華民国(汪兆銘政権)、タイ国、満洲国、フィリピン、ビルマ、インド(仮政府)が集いて、世界史上初の有色人種による人種平等サミットが行われました。

     これを日本の傀儡政権を集めた会議と貶める人は、実は欧米の精神的「傀儡」に他ならないことは、大会演説集、大東亜共同宣言を読めば明らかであります。
     この歴史的な「大東亜会議」を振り返り、その真実、意義、そして現代的な意義を明らかにすることを目的とした70周年記念大会が、下記の通り行われます。多くの皆様のおいでをお待ちしております。
      

      平成25年10月30日 「史実を世界に発信する会」茂木弘道




    開催日:平成25年11月6日(水)(大東亜宣言採択の日)
    時 間:午後5時30分開会(5時開場)
    参加費:一般1000円、学生無料
    会 場:憲政記念館(地下鉄永田町駅から徒歩5分、国会議事堂駅から7分)

    <第1部> 記念講演

      渡部昇一(上智大学名誉教授)
      スルヤ・ボース(チャンドラ・ボース研究の第一人者、親族)
      ヘンリー・ストークス(元ニューヨーク・タイムス東京支社長)

    <第2部> シンポジウム「今語る大東亜会議の意義」

      渡部昇一 加瀬英明 頭山興助
      司会:藤井厳喜

    主催:大東亜会議七十周年記念大会実行委員会
       共同代表:加瀬英明 頭山興助
       大会顧問: 田母神俊雄 中條高徳 深田祐介

    *申し込み:http://daitouakaigi.com info@daitouakaigi.com
    Tel: 03-5980-9701







    『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
      

    0 件のコメント: