台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より2015.3.21までの、『台湾の声』のバックナンバー等を掲載しています。バックナンバー一覧(発刊から2009/05/19まで分)は: http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 「台湾の声」は2017年10月よりリニューアルしました。リニューアル後のバックナンバーは: http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=TrlFhDwwumiKWlHAS2yhQRrq7yOcIJChunR1b71wquMICI9PZP/pPrAFxTfD3BT7

  • 2017年10月のリニューアル後の登録/解除はこちらのリンクから: http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=QZfFYkaqP/+i82p5y2M6KRrq7yOcIPChunR1b71wquMICI9PZP95PrAFxTfD3BT7

  • 2017年10月のリニューアルにあわせ、Facebookページを取得しました: http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=wI9//qmdrkOIIFQ2b6bEEhrq7yOcICChunR1b71wquMICI9PZP+JPrAFxTfD3BT7
  • 2017年10月のリニューアルにあわせ、Twitterアカウントを取得しました: http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=pYeGDPO05UWPiscVReTyaxrq7yOcIBChunR1b71wquMICI9PZP+ZPrAFxTfD3BT7
  • 2009年2月8日日曜日

    「台湾の声」【ニュース】中央選挙委員会が李慶安氏の議員資格を遡って剥奪

    【ニュース】中央選挙委員会が李慶安氏の議員資格を遡って剥奪
    2009.02.08

              台湾の声

     台湾中央選挙委員会は2月7日、先月8日に立法委員(国会議員)を辞職した
    李慶安(ダイアン・リー)氏の議員資格を取り消す決議を下した。

     李慶安氏は「ダイアン・リー」という名前で米国国籍を持っている二重国籍で
    あることを隠して台湾の議員を務めていた。中央選挙委員会は、李氏が1994年の
    台北市議会議員、1999年、2002年、2005年の立法委員(国会議員)就任前に米国
    国籍を放棄していなかったとして、国籍法及び選挙罷免法違反で、当選名簿公告
    から李氏を削除し、李氏の当選証書を無効にすることを決議した。

     李慶安氏は李煥・元行政院長の娘で、1980年代の米国グリーンカード(永住権
    )を取得、その後1991年頃に米国国籍を取得していた。李氏は1994年〜98年に台
    北市議を務め、1999年から立法委員を続けていた。中国国民党籍だったが、2000
    年〜06年は親民党に在籍していた。二重国籍が発覚して以降、昨年12月30日に国
    民党を離党し、無所属となっていた。李氏は台北市議当選以降、14年間にわたっ
    てずっと国籍法に違反して外国籍を持ちながら台湾の地方議員、国会議員を務め
    ていた。


    『台湾の声』 http://www.emaga.com/info/3407.html

    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emagax9x2x3@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: