台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より2015.3.21までの、『台湾の声』のバックナンバー等を掲載しています。バックナンバー一覧(発刊から2009/05/19まで分)は: http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 「台湾の声」は2017年10月よりリニューアルしました。リニューアル後のバックナンバーは: http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=TrlFhDwwumiKWlHAS2yhQRrq7yOcIJChunR1b71wquMICI9PZP/pPrAFxTfD3BT7

  • 2017年10月のリニューアル後の登録/解除はこちらのリンクから: http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=QZfFYkaqP/+i82p5y2M6KRrq7yOcIPChunR1b71wquMICI9PZP95PrAFxTfD3BT7

  • 2017年10月のリニューアルにあわせ、Facebookページを取得しました: http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=wI9//qmdrkOIIFQ2b6bEEhrq7yOcICChunR1b71wquMICI9PZP+JPrAFxTfD3BT7
  • 2017年10月のリニューアルにあわせ、Twitterアカウントを取得しました: http://taiwannokoe.com/ml/lists/lt.php?tid=pYeGDPO05UWPiscVReTyaxrq7yOcIBChunR1b71wquMICI9PZP+ZPrAFxTfD3BT7
  • 2009年2月14日土曜日

    「台湾の声」【ニュース】中国のミサイル 1500 基が台湾に照準、尚も増加中

    【ニュース】中国のミサイル1500基が台湾に照準、尚も増加中

    2009.02.14

             「台湾の声」

     台湾の対中国政策担当大臣である頼幸媛・行政院大陸委員会主任委員は、ロイ
    ター通信のインタビューの中で、最近の台中両岸関係の改善にもかかわらず、中
    国が約1500基のミサイルを台湾に照準を向けて配備していることを明らかにした

     頼主任委員は、馬英九総統(大統領)の就任後、両岸関係が改善し、両岸の高
    官レベルの対話も行われるようになり、さらには台湾側の軍事演習の回数も減ら
    すなどしたが、中国側は尚も軍備拡張を続けており、両岸の戦争の脅威は依然解
    消されていないことを指摘し、「中国大陸は1500基ものミサイルを台湾に向けて
    おり、しかもさらに増加している。こんなにたくさんのミサイルを台湾に向けて
    、台湾はどうやって安心できようか」と訴え、中国を批判した。

     昨年元旦の時点では、当時の陳水扁総統が台湾に照準を向けた中国のミサイル
    は1328基としていた。

    『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html

    『日本之声』 http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe (Big5漢文)

    <投稿はこちら> taiwannokoe@googlegroups.com

    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emagax9y2z9@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: