台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2009年1月5日月曜日

    「台湾の声」【ニュース】台湾人学者らが台湾独立建国を語る

    【ニュース】台湾人学者らが台湾独立建国を語る

    2009.01.05


                「台湾の声」

     台湾教授協会は1月5日に台湾国家定位フォーラムを開き、許世楷・元駐日代
    表(大使)、姚嘉文・元考試院長、李鴻禧・台湾大学法律学名誉教授、許慶雄・
    淡江大学国際学院日本研究所教授、陳隆志・台湾新世紀文教基金会理事長らが出
    席した。

     この中で許世楷元代表は、陳水扁前総統が進めた台湾名義による国連加盟申請
    は、台湾の法的独立国家への道を進むものであるとの認識を語った。

     許慶雄教授は「台湾が独立建国できないのは多くの台湾人民が『中華民国は政
    府であり国家ではない』ことをはっきり認識していないからだ」と指摘、台湾独
    立宣言をして新しい国家として国連事務局に国連加盟申請すれば、台湾が国際社
    会に独立を宣言したことになるとの考えを示した。

     李鴻禧名誉教授は、台湾の現状と差が大きすぎる中華民国憲法を廃止し、中華
    民国の国名をやめて「台湾国」に正名すれば台湾が主権独立国としての地位が確
    定できるとして、台湾人が自ら台湾に適合した新憲法を制定するよう努力すべき
    だと主張した。

     馬英九総統(大統領)は、「中華民国憲法はもともと『一中憲法』(一つの中
    国憲法)だ」と明言しており、中華民国憲法上は「中華民国」=「中国」である
    との立場を鮮明にしている。


    『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html


    『日本之声』 http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe (Big5漢文)

    <投稿はこちら> taiwannokoe@googlegroups.com

    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emaga@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: