台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2008年12月1日月曜日

    「台湾の声」【黄文雄先生講演会】「日本の危機−中国の日本侵略」

    黄文雄先生講演会「日本の危機−中国の日本侵略」

    「台湾の声」読者の皆様

    12月に以下の講演を行います。

    講師はお馴染みの黄文雄先生です。

    興味・興味のある方は是非ともお越し下さい。
    宜しくお願いします。

    士気の集い 代表
    台湾研究フォーラム 運営委員
     千田 昌寛

    黄文雄先生講演会「日本の危機−中国の日本侵略」

    資源争奪、環境破壊、疫病大流行、大災害、大暴動、排外主義・対外戦争。

    中国の歴史で繰り返されてきたこの歴史法則と、そこで迫る日本の危機を作家で
    中国問題の
    専門家である黄文雄先生が冷静に分析し、熱く語ります。

    黄 文雄(こう ぶんゆう)先生
    公式HP http://kobunyu.jp/
    1938年台湾高雄県岡山鎮生まれ。
    1964年(昭和39年)来日、早稲田大学第一商学部卒、明治大学大学院政治経済
    学研究科修士課程修了。現在、評論活動のほかに、拓殖大学日本文化研究所客員
    教授。
     覇権主義を続ける中国を厳しく批判する一方で、台湾を近代化に導いた日本を
    高く評価し、日本の文化・文明に心酔、戦後の自虐史観を払拭する言論活動を続
    けている。現在は著作のほか、各テレビ局・『正論』・『文芸春秋』・『諸君』
    ・『SAPIO』・『WiLL』など多数のテレビ・新聞・雑誌で論戦をはっている。
     著作は『それでも中国は崩壊する』(ワック出版)、『中国の大動乱が日本に
    押し寄せる(徳間書店)』、『台湾は中国の領土になったことは一度もない』(海竜
    社)など日本著書が100余冊、『中国瘟疫史 兼論SARS禍』など漢文著書が
    40余冊。


    【日 時】 平成20年12月13日(土) 18時〜19時30分(開場:17
    時45分)

    【会 場】 文京区民センター2−A会議室(文京シビックセンター向かい側)
            東京都文京区本郷4−15−14  03-3814-6731
            交通:東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園駅」徒歩1分
            都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分
           http://www.b-academy.jp/b-civichall/about/about02_04.html

    【参加費】 1000円

    【懇親会】 19時45分〜21時30分。参加費:3800円

    *会場の都合により、懇親会参加者は必ず事前にお申し込みください。

    【申込み】 12月12日までにメールまたはFAXにて(当日受付も可)

           ***会場の設定上、事前申込を頂けますと助かります***
           FAX:050−1282−2472
           メール:morale_meeting@yahoo.co.jp

    【主 催】 士気の集い・青年部
    TEL 090-3450-1951 FAX050-1282-2472 E-mail:morale_meeting@yahoo.co.jp (
    千田 宛て)

    -----------------------------------------------------------------------------

    黄文雄先生講演会「日本の危機−中国の日本侵略」申込書

    お名前                お電話     (      )  
        
                        FAX     (      ) 
         
    □講演会     □懇親会     (参加は□にチェックを)


    『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html


    『日本之声』 http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe (Big5漢文)


    <投稿はこちら> taiwannokoe@googlegroups.com

    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emaga@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: