台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2008年12月27日土曜日

    「台湾の声」【ニュース】中国人俳優来台解禁で台湾芸能界の危機感高まる

    【ニュース】中国人俳優来台解禁で台湾芸能界の危機感高まる
    12.27


        「台湾の声」

     台湾の馬英九政権が中国人俳優の来台を解禁し、台湾でテレビドラマ撮影をで
    きるように規制緩和を検討していることに対して、台湾人俳優の活躍の場を奪う
    ものだとして台湾芸能界から反対の声が強まっている。

     史亜平・行政院新聞局長は「現行の規定では、大陸の俳優とスタッフが台湾で
    ドラマを撮影することが規制されており、両岸共同制作のドラマは大陸で撮影し
    なければならなくなり、逆に台湾の俳優やスタッフが台湾で仕事をするチャンス
    を奪っていた」と指摘し、「大陸俳優とスタッフの来台撮影を開放しても、その
    数は全体の3分の1に制限されるため、少なくとも3分の2の台湾人俳優の仕事
    のチャンスは保障される」とその利点を強調した。

     野党・民主進歩党の立法委員(国会議員)からは、中国人俳優・スタッフの来
    台撮影開放は、台湾人の仕事のチャンスを奪うことになるとして、「中国人労働
    者の来台開放の前奏曲だ」と批判した。

     中国人俳優が台湾のお茶の間に浸透するようになれば、確かに同じ中国語の舞
    台に立つ限り、台湾人俳優の存在感は確かに薄くなるかもしれない。しかし、台
    湾語(ホーロー語)や客家語、台湾原住民族語などで演技できるのが台湾人俳優
    ・歌手の強みである。中国人開放政策によって、逆に中国とは違うものこそが台
    湾の魅力であることが台湾国民に意識されれば、台湾独自の芸能文化発展の新た
    な契機になる可能性もある。

    『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html

    『日本之声』 http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe (Big5漢文)


    <投稿はこちら> taiwannokoe@googlegroups.com

    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emaga@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: