台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2008年11月5日水曜日

    「台湾の声」【読者反響】素晴らしい実績

    【読者反響】素晴らしい実績

    油断はできないながら、素晴らしい実績です。ありがとうございます。

    辻田 豊 YUTAKA TSUJITA

    ***************************************************
    皆さんの頑張りに敬意を表します!!
    小生も微力ではありましたが抗議メールを国際課に2度ほど送りました。
    もちろん返事はありませんでした。

    今後も微力ではありますが頑張りますので今後共に宜しくお願いします。。。。。。

    東南旅行社 東京事務所
    〒104-0045 中央区築地2-15-15-1203
    TEL:03-3542-1377 FAX:03-3545-0719
    勝亦 誠治

    **********************************************************

    感謝です。誠にありがとうございます。 
    心労が絶えなかったのでは?、 よくお休み、御自愛下さい。
    重ねまして御礼申し上げます。

    松田 慶久

    *********************************************************
    すばらしいですね。大変感動いたしました。
    感動の胸を伝えたかったのでメールをいたしました。

    日台バンザイ!!

    柳井

    *******************************************************
    【速報】長崎県知事が台湾は中国のものでないと認めた

                      台湾の声編集部

    本日午後、長崎県の金子知事発言の撤回を求め、渡邊昇氏(長崎県を中国
    支配から救う全国協議会会長、維新政党新風組織委員)と永山英樹氏(台湾
    研究フォーラム会長)らが長崎県庁にて国際課長と直談判した。

    この席で、国際課長は「金子知事は台湾を中国の一地方とは思っていない。
    HPは言い間違い。誤解のないように訂正する」と約束した。
    また、8月下旬に起こった台湾の駐福岡弁事処長(総領事に相当)の表敬訪
    問(名刺交換)を拒否した非礼事件についても、「台湾人の心の痛みを感じろ」
    と迫ると、国際課長は深々と頭を下げて同意した。

    HPが訂正されるまで油断は禁物だが、長崎県知事が台湾は中国のもので
    ないと認めたことを報告するとともに、抗議にご協力いただきました皆様に心
    から感謝いたします。


    『台湾の声』 http://www.emaga.com/info/3407.html

    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emaga@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: