台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2008年11月12日水曜日

    「台湾の声」【榕社】第7回台湾文化研究発表会(拓大 1 1月16日)

    【榕社】第7回台湾文化研究発表会(11月16日拓殖大学)


     台湾文化に興味を持つ方(台湾人、日本人、外国人可)のご来場を歓迎いたします。


    使用言語:母語尊重

         今回はHo-Lo語、原住民語、日本語等

    主  催:日本「榕社」

    共  催:拓殖大学日本文化研究所台湾文化研究会

    日  時:11月16日(日) 午前10:00−午後4:30(10:00受付、10:30開会)

    会  場:拓殖大学文京校区  C603教室   

      東京都文京区小日向3−4−14

    地下鉄丸の内線 茗荷谷駅 より徒歩3分 (標識あり)

    参加無料 但し申し込みをお願いいたします


    申 込 先:小島武彦(Tel&Fax:0287-72-6175)

         吉永超然 (Fax:0277-96-2600)

    発表者:  

    午前の部(10:30—12:30)

    1.台湾新曲発表   紅木[履<行支]合唱団    DVD

      瓊花  [父/巴][父/巴]  鄭 [火冏]明 作詞   陳 武雄 作曲   

      台湾三部曲       曽 貴海 作詞   陳 武雄 作曲

    2.台灣民衆對於排解離婚糾紛的態度       周 宜[勲]   DVD

    Ho-Lo語   (日本語字幕)

    3.台湾天和門における伝法師の儀礼研究     李 嘉[王其]

    Ho-Lo語   (日本語字幕)

    午後の部(13:30—16:30)

    4.都市計画と地域活性化

      —台湾台北市内湖科学区を事例に—      黄 少谷

                  日本語

    5.幻の小馬(イチクダ)を南台湾に追って

    —-付:熊=女神クマ/鰐=兄/蟹/弟=羅東の語源!  郭 安三

    Ho-Lo語, 日本語

    6.放索社的白[王攻]瑰——

    [女也]、会是台湾的聖女貞徳[口馬]?      柳原憲一

    Ho-Lo語   (日本語字幕)

    7.原住民族耆老話語之探究 Akiyo Pahalaan (黄 東秋)

                 原住民語, 日語和英語  (日本語字幕)

    -----------------------------------------------------------------------
    第7回台湾文化研究発表会に          ご出席


    氏名:                    人数:


    連絡先:Tel   Fax     

     

        E-mail:


    -----------------------------------------------------------------------


    『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html


    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emaga@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: