台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2008年10月31日金曜日

    「台湾の声」【協力を】長崎県広報広聴にHP訂正要求

    【協力を】長崎県広報広聴にHP訂正要求


      日本李登輝友の会・台湾正名推進本部

    HP記事訂正のお願い

    貴課の管理される長崎県の公式HPでの「知事記者会見」のページにある
    平成20年9月12日(金)の「8.台北駐福岡経済文化弁事処長の表敬訪問
    への対応について」での金子原二郎知事の発言に重大な事実誤認があ
    ります。

    それは次の部分です。

    「日本国も、中国は一つですということになっているんですよね。ですから、
    台湾は一地方政府です、自治体ですということになっているんですよ。そ
    れは私たちもそれを認めているし、国も認めているから、国も役人は一
    切台湾には行かないでしょう。外務省が、地方は自由ですと言ったとい
    うが、無責任だと私は思うんです」

    ここにある「台湾は中国の一地方政府…国も認めている」ですが、たし
    かに中国政府は台湾を「中国領土における一つの地方当局にすぎな
    い」(「一つの中国の原則と台湾問題」、国務院、2000年)と主張してい
    ます。しかしそれはあくまでも台湾併合(侵略)を正当化するための政
    治宣伝に過ぎず、台湾を中華人民共和国の領土とするのは、明らか
    に事実に反します。「国」も当然ながらそのようなものを承認しておりま
    せん。

    なお「国も役人は一切台湾には行かない」というも誤りです。確かに以
    前は外務省の方針で課長クラス以上には台湾への渡航制限がありま
    したが、今はその制限もありません。

    もしこれを読んだがために、誤った知識を身に付けてしまう県民、国
    民が一人でも出てしまえば、県としては取り返しが付かないこととなる
    でしょう。あるいはすでに誤認識を植え付けられた人もいるかも知れ
    ません。

    従いまして今後一切の誤解が生じないよう、これらの記述の削除や
    訂正を行うなど、責任ある早急の善後策をお願いいたします。

    日本李登輝友の会・台湾正名推進本部
    10月31日
    〒102-0075 東京都千代田区三番町7-5-104号
    TEL:03-5211-8838 FAX:03-5211-8810
    E-mail:info@ritouki.jp
    ホームページ http://www.ritouki.jp/

    ---------------------------------------------------


    ここに長崎県の広報広聴課のデータがあります。連絡先も。
    http://www.pref.nagasaki.jp/div_inq/kencho/007.html#n0051

    ■長崎県広報公聴課

     広聴班 095-895-2021
     広報班 095-895-2023
     広報班(報道担当) 095-894-3721

     *いずれもFAX:095-828-7665
     *いずれもE-mail=s00730@pref.nagasaki.lg.jp


    台湾の声:http://www.emaga.com/info/3407.html

    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emaga@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: