台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2008年10月24日金曜日

    「台湾の声」【第 6 回日台文化交流】青少年スカラシップ作品募集中

    【第6回日台文化交流】 青少年スカラシップ作品募集中【締切:1月15日】

     フジサンケイ ビジネスアイと産経新聞社は、日本と台湾の文化交流促進を目指
    す「日台文化交流 青少年スカラシップ」を実施します。中学・高校・専門学校・
    大学生から、作文・絵画・書道・マンガを広く募集し、大賞・優秀賞受賞者を台湾研
    修旅行に招待して、日台間の相互理解、相互交流を深めるものです。

     台湾と日本は歴史的なつながりが深く、双方の先人たちのたゆまぬ営みによっ
    てともに繁栄を遂げてきました。最近ではさまざまな交流や、マンガ・娯楽などの文化
    を通じて台湾の多くの人々が日本に強い関心を寄せており、世界の中でも文化的に最も
    日本に近く、親日家の多い土地柄でもあります。

     本企画では、日本の若い世代が、現地での学校訪問や、台湾日本語世代との交
    流など、幅広い年齢層の人々とのコミュニケーションを通して外から日本を見つめ直す機
    会を提供します。これにより、日台の新しい世代による友好関係を促進するとともに、
    アジア、世界で活躍できる人材の発掘と育成を目指します。

    ■第6回日台文化交流 青少年スカラシップ
     http://www.business-i.jp/scholarship/

    【募集要項−作文、絵画、書道、マンガを募集】

    ■応募資格
     中学校・高等学校(全日制、定時制、通信制)、盲・ろう・養護学校高等部、
    高等専
     門学校、短期大学、四年制大学、専門学校に在籍する生徒または学生

    ■点数 1人1点(必ず応募用紙を添付ください)

    ■作品送付先

     ・作文、マンガ部門の方は
      〒100-8125 東京都千代田区大手町1-7-2
      フジサンケイ ビジネスアイ事業局内 日台スカラシップ事務局
      TEL: 03-3273-6184
     ・絵画、書道部門の方は
      〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷1-3-9
      (株)豊島 内 日台スカラシップ事務局分室
      TEL: 03-3987-6361

    ■締め切り 2009年1月15日(木)当日消印有効

    ■発表 2009年2月のフジサンケイ ビジネスアイ、産経新聞紙上

    ■台湾研修旅行実施予定
     2009年3月下旬 5泊6日(予定)

    ■諸注意 応募作品は未発表のものに限ります。
     *奨励賞までの版権はフジサンケイ ビジネスアイに帰属します。
     *優秀作品は紙面その他で公表します。
     *絵画・マンガについて、作品返却ご希望の方は着払にて返却いたします。応
    募用紙
      備考欄に「返却希望」とご明記ください。

    ■事務局(お問い合わせ)
     フジサンケイ ビジネスアイ事業局内 日台スカラシップ事務局
     〒100-8125 東京都千代田区大手町1-7-2
     TEL: 03-3273-6184 FAX: 03-3241-4999


    『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html


    『日本之声』 http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe (Big5漢文)

    <投稿はこちら> taiwannokoe@googlegroups.com

    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emaga@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: