台湾の声バックナンバーを検索(先頭に検索語を付け加えてください)

説明

  • このブログでは2007.9.22より、主に『台湾の声』のバックナンバーを掲載しています。
  • (このブログ設置以前のものを含む)バックナンバー一覧http://www.geocities.jp/taigu_jp/koe/
  • 未収録の最新の分はこちらhttp://www.emaga.com/bn/bn.cgi?3407をご覧ください。
  • 2008年9月2日火曜日

    「台湾の声」【締切: 9 月 16 日】第 10 回台湾李登輝学校研修団』

    【締切:9月16日】第10回台湾李登輝学校研修団』のご案内


     ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載

     
      10月10日〜10月14日 李登輝前総統が特別講義! 修了証を授与

     来る10月10日から4泊5日の日程で第10回目となる「台湾李登輝学校研修団」を
    行います。本会会員の皆様には、昨日、郵送でご案内いたしました。

     前回の第9回台湾李登輝学校研修団は、馬英九総統の総統就任式直後の5月23日
    から3泊4日で行い、李登輝元総統の特別講義は「これからの台湾はどうなるか」をテー
    マに、聴講生の机の前を歩き回りながら、一人ひとりに語りかけるように熱弁をふるっ
    ていただきました。

     この第9回台湾李登輝学校研修団の模様は、本会ホームページ「活動」欄の「李
    登輝学校研修団」で、たくさんの写真とともに詳しくレポートしていますので、ご参
    照下さい。

     李登輝元総統の今回の講義テーマはまだ決まっておりませんが、突然辞任した
    福田首相の後任首相が率いる日本と台湾との関係、馬英九総統の政権運営についてお話
    しいただく予定です。また、毎回好評の黄天麟氏(元第一銀行頭取)や馬莎振輝氏(タ
    イヤル族民族議会議長)、前回初登壇で好評だった李明峻氏(台湾国際法学会副秘書長
    、元岡山大学助教授)などにもご登壇いただく予定です。

     参加お申込者には、後日、詳細をお知らせいたします。どしどしお申し込み下
    さい。ただし、申込締切日の9月16日前に35名の定員に達した場合は締め切らせていただ
    きますことをご了承願います。

                      (日本李登輝友の会事務局)

    ■日本李登輝友の会 ホームページ:http://www.ritouki.jp/
    --------------------------------------------------------------------------
    【第10回台湾李登輝学校研修団 募集要項】

    ■日  程: 10月10日(金) 夕方便で桃園空港へ
             11日(土) 終日研修(野外視察含む)
             12日(日)    同
             13日(月)    同
             14日(火) 修業式。夕方便で帰国

    ■主  催:日本李登輝友の会

    ■主な内容:李登輝学校校長の李登輝前総統による特別講義をはじめ黄昭堂先生
    など台
          湾を代表する有識者による日本語での講義。一連の研修修了後、李
    登輝校
          長自ら一人ひとりに「修了証」を授与されます。

         *台湾側の事情により視察研修から入ることがあります。参加申込者
    には後
          日、研修内容の詳細をお知らせします。

    ■参 加 費:会員 成田発ツイン   135,000円
             成田発シングル  155,000円
          会員 現地参加ツイン   70,000円
             現地参加シングル  90,000円

         *上記価格には空港利用税や燃料特別税が含まれています。
         *宿泊は参加者数やホテルの都合によりご希望に添えない場合があり
    ますの
          でご了承ください。

    ■定  員:35名

    ■申込締切:9月16日(火)*定員になり次第、締め切らせていただきます。

    ■一般参加:

    研修には会員以外の方も参加できますが、参加費は上記会員価格プ
    ラス10,000円となります(但し、申込時にご入会の方は会員価格とさせ
    ていただきます)。

    ■そ の 他:

    成田以外からのご参加についてもできる限り対処したいと考えてい
    ますので、ご相談ください。その際、参加費は成田発より割高になること
    をご了承願います。

    ■航空会社:チャイナエアライン(成田16:25発予定)

    ■申込方法:

    下記の申込書に必要事項を記載し、FAX、メールにてお願いしま
    す。お申し込みいただきましたら、所定の書類を送付いたします。

    *パスポートは3ヵ月以上の残余期間[有効期限が2009年(平成21年)1月
          9日以降]が必要ですので、必ずご確認願います。
    *9月16日以降キャンセルの場合、キャンセルチャージ(参加費の20%)が
    発生します。

    【お申し込み・お問い合わせ】
    日本李登輝友の会事務局:片木、薛、佐藤
    電話:03-5211-8838 Fax:03-5211-8810  E-mail:info@ritouki.jp
    --------------------------------------------------------------------------
    第10回台湾李登輝学校研修団 申込書

    1、ご氏名
    2、男 女(○で囲む)
    3、年齢  歳
    4、会員 一般(○で囲む)
    5、出発地  成田 現地 その他(    )
    6、宿泊希望 シングル ツイン(○で囲む)
    7、パスポート番号
    8、パスポートの有効期限
    9、パスポートのローマ字氏名
    10、ご住所 〒
    11、TEL
    12、FAX
    13、E-mail

    *お申し込みと同時にパスポートのコピーをFAX願います。
    ————————————————————————————————————


    台湾の声:http://www.emaga.com/info/3407.html

    解除するには下記URLにアクセスして下さい。
    http://www.emaga.com/tool/automail.cgi?code=3407&mail=koe3407.emaga@blogger.com&e=1

    0 件のコメント: